2017年10月07日

妊娠SOSセミナー in Hamamatsu

53.JPG



10月7日(土曜日)

今年も、浜松市助産師会と日本財団共催の教育セミナーが浜松市で開催しました。

教育担当の一年に一度の大イベント

講師の先生方お二人の他、全妊ネットから3名の先生方がお越しになりました。

それぞれの先生方が、第一線で活躍されている方々です。


昨年開催した同セミナーの上級講座「アドバンス編」

会員と、非会員、合わせて40名ほどが研修センターに集い、大いに盛り上がりました。


この日のために、たくさん準備があったので、

終わって、ほっと一息


会員のみなさんや、役員のみなさまのお力添えで、滞りなく会が進めたこと、

たくさんのみなさんが、蔭ながら支えて下さって・・

ほんとうにありがとうございました。


来年は、この続編を学ぶ予定

現場で生かせるよう、少しずつ変更しながら、実践力をつけていきたいと思います。






【関連する記事】
posted by お〜ちゃん at 23:16| 静岡 ☀| 助産院 凛灯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

初めての・・人間ドック

52.JPG


10月2−3日

初めての人間ドックへ〜

月に10日ほど行かせて頂いているクリニックで、昨年企画された福利厚生「人間ドック」

このセンターの人間ドックはとても人気があるようで、一年以上前に予約を入れました。


自分の身体の健康状態を知っておきたいと思っていたところだったので、

そして、今年のテーマは「健やかに〜」ですから、

この企画はほんとうに有難かったです


3つの選択肢のある中、私の選んだのは、宿泊型のドック

オプションで、骨密度・子宮頸がん・マンモグラフィー・OGTT・大腸ファイバーを選択して、

毎年受けている胃カメラと、大腸ファイバーは、それなりに負担のある検査ですね

特に、大腸検査はもう2度といいわ〜と思うくらい

覚醒していたので、大変だったけど・・

喉元過ぎると忘れちゃうんです・・ね。

・・人間の忘れる力・・は、ほんとうにすごいと、我ながら・・感心してしまいました


Drからは、胃も腸もとてもきれいなので、少し間を空けながら、時期をみて検査を受けていく形で・・と、言って頂いて・・。

維持できるよう、アロマケアしていこう〜と思いました。


また、サービスで、運動療法士さんに体力測定をして頂いて、運動のプログラムも作ってもらえるという、ものもあり・・

身体能力の程度も知ることができました

平均的な「3」がほとんどで、あまり秀でているところがなくて・・

握力などの筋力の部分は「2」と、ちょっと弱いことがわかりました。

筋力はもう少しあると、勘違いしていたので・・筋力アップ頑張ります〜



それから・・お食事

提供して下さっているのは、ホテルコンコルドさんでした。

ホテルは、このようなところにまで携わって下さっているのだな〜と始めて知って、感心しちゃいました。

検査前食から、検査後食まで、ほんとうにおいしくて、

しあわせ〜でした。



1か月後に検査結果が出るものを除いて、すべて異常なし

骨密度は、20代より勝っていました

うれしい


これからさらに年輪を重ねて生きていく年齢です。

元気で長生き

人生、楽しかったなぁ〜と思えるよう、その時が来るまで、この身体を慈しんで、大切にしていきたいと思います〜


クリニックさんに、感謝〜


これからも・・一生懸命働かせて頂きます



posted by お〜ちゃん at 23:00| 静岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

噛まれるの巻

83.JPG



わが家に来て、9カ月になったシュウくん

アルドとの距離も徐々に縮まって・・

少なくなって来たけれど・・相変わらず・・破壊を楽しんでいるようで・・

先日も掛カバーを破ってありました

今年の夏、買ったばかりだったんですけど・・ねぇ


そんなこんな・・いろいろあっても・・ほんとうにいい子で可愛いシュウくんです。


事が起こったのは、先日、3人目を妊娠中の生徒さんが来てくれた日のこと

もうすぐ、正期産に入るので、地元、関西に帰省される前に、妊婦さんトリートメントを受けに来られたのでした。


今、実家に足を運んでは、いろいろと片付けをしているのですが・・

そのなかに、こんな絵葉書を見つけて〜



82.JPG



描かれているわんこたちが、アルドとシュウくんにそっくり

この絵葉書のあった場所から考えると、シュウくんがわが家に来てくれる前からあったもののようで・・

なんだか、とっても不思議だねぇ〜

と、家族で大いに盛り上がっていました。


そのことを思い出して、彼女が帰省される前に、この絵葉書を急に見せてあげたくなって、

帰り際に、

シュウくんを抱っこしたまま・・

シュウくんの行動に気をつけながら・・

手をぐーと伸ばして見せたその時に・・

私の手首をガブっ ガブっ ガブ

たぶん・・3−4回


耳がよく聴こえなくて、

目も良く見えなくて、

びっくりしがちなシュウくんなので、

気をつけていたのですけど・・まさか・・自分が噛まれるとは〜涙〜でした。


きっと、シュウくんにとっての大切な縄張り・・テリトリーに入ってきた人・・侵入者・・

と判断したのだと思います。


結果的にシュウくんをびっくりさせてしまって、

シュウくんのことをまだまだちゃんとわかってあげられてなくて、

飼い主失格だな〜と思いました。


幸いなことに、彼女は、この一部始終に全く気付いていませんでした。

シュウくん 静かに、噛み噛みしてくれたので・・

私も・・あまりにびっくり・・して、声が出せなかったので・・

妊婦さんを驚かせることにならなくて、ほんとうに良かったです



生徒さん

今回は、また、今までとは違う妊娠期を送られて・・

それも、とても意味があって、感慨深かったね・・と、これまでの3回の妊娠生活を振り返りながら・・

ふたりでお話しました。

きっと、素敵な出産になると思います。

頑張って来てくださいね。。


お忙しい時間の合間にお越し下さって、ほんとうにありがとうございました






posted by お〜ちゃん at 00:38| 静岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
閑静な住宅街にある自宅サロン、アロマセラピースクールです。
トリートメントのご予約、産前産後の方へのケア、育児相談も随時受け付けております。